土壌硬化剤,水,OEMミネラルウォーター,骨材不要,工期短縮,経費削減,宣伝販促,貿易,セメント,陶器,漆器,漆,瀬戸物,雑貨,漆陶,陶漆,九谷焼,桐,骨材,土木工事,経費削減,工事費削減,Petite Foret,フローティングキャンドル,ブラッサムキャンドル

土壌硬化剤、OEMミネラルウォーター、木工品、陶漆などを世界から、世界へ!

はじめに

最先端土壌硬化剤

はじめに

最先端土壌硬化剤」は1975年に研究開発が始められ、長い年月をかけて実験・研究により実用化されました。
従来のセメントは、砂、砂利を骨材としていますが、「最先端土壌硬化剤」は骨材を選ばず現場の土壌をそのまま骨材として使うことができます。
市販安定処理剤と異なり初期3日強度で 50kg/㎠をクリアーする事が出来る画期的製品です。

"SUPERIAL Soil hardening agent" began research and development in 1975, and it has been put to practical use by experiments and research over a long period of time.

Traditional cement uses sand and gravel as aggregate, but "SUPERIAL Soil hardening agent" can use the soil of the site as it is as aggregate regardless of aggregate.
Unlike commercially available stabilizer, it is a revolutionary product that can satisfy with 50 kg/㎠ at the initial 3 days strength.

画像の説明

最先端土壌硬化剤」へ戻る

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional